テスト前に部屋を掃除したくなるのはなぜ!?

家庭教師・1対1指導の学習空間プラス、山梨エリアの伊藤です!

5月に入り、夏のように暑い日も出てきました。とはいえ朝晩はまだ冷えるので、気温の変化で体調を崩さないように気を付けたいですね。

みなさんは今年のゴールデンウィークをどう過ごしましたか?
コロナウイルスの影響で遠出ができず、お家で家族と一緒に過ごした人も多かったのではないでしょうか?

私はお休み中、特にやることもなかったので久しぶりに自分の部屋を大掃除しました!
掃除をしながら、そういえば学生の頃はテスト前日に突然部屋の掃除をしたくなることがあったなぁと懐かしい気持ちに…
みなさんもテスト前日に部屋を大掃除!なんていう経験ありませんか!?

心理学の世界ではこのような矛盾した行動を「セルフハンディキャッピング」と呼んでいるそうです。
文字通り、目標(テストで良い点を取るなど)を達成する可能性を下げるような行動を自ら与えることを意味しています。
この矛盾した行動は「自己防衛」によるもので、目標達成できなかったときのために失敗する要因を自ら作っておくことで、心理的なダメージを回避しているのだそう…
しかもこの心の働き、無意識のうちにやっていることが多いとか。
テスト前には勘弁して欲しいですね(笑)

矛盾行動に逃げそうになったときは、今すべきことを落ち着いて考え、紙に書き出してみてください。
やることがはっきりすると、余計なことを考えずに勉強に集中できるはずです!

テスト前、勉強以外のことをしたくなった際にはぜひ参考にしてみてくださいね(^^)

家庭教師、1対1指導をお探しなら学習空間プラス

SNSでもご購読できます。

まずは1回の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA