自信を持つには…

家庭教師・1対1指導の学習空間プラス、山梨エリアの伊藤です!
10月に入って朝晩の気温がグッと下がり、ようやく秋らしくなりましたね。
私は気温的に過ごしやすい秋が好きなので、このまま秋が続けばいいのに…と思っています。
もうしばらくすると風邪やインフルエンザが流行りだす時期になるので、体調管理には十分注意したいですね!

さて今回は、「自分に自信を持つこと」についてお話ししたいと思います。
みなさんは勉強中やテスト中に、「この学習法で大丈夫なのだろうか…」「自分の書いた答えは合っているのだろうか…」と自信が持てなくなったことはありますか?
自信がないと不安や緊張が生まれてしまい、集中力が低下して100%の力が出せなくなってしまいます。
自分の力を出し切れずにテストや受験が終わってしまうのはとても悔しいですよね。
そこでみなさんには普段から「自分に自信を持つこと」を意識してほしいのです!
ではどうしたら自信が持てるのか…
方法はいろいろあるかと思いますが、ここでは私のおすすめする方法を3つ紹介します!

1つめは、「できたことに目を向ける」です。
勉強しているとどうしてもできなかったことに注目してしまいますよね。
もちろんできなかったことを反省するのも大切ですが、できたことも必ずあるはずです。
自分はこんなことができるようになった、と自分を褒めてあげることも忘れないようにしましょう!

2つめは、「小さな目標を立てる」です。
自分に自信を持つためには、「できた」という成功経験が必要不可欠です。
小テストで満点を取る、漢字を10個覚えるなど、どんな小さな目標でも良いので、目標を立てて勉強してみましょう。
その目標を達成することで、自分に自信がついてくるはずです!

3つめは、「他人と比べない」です。
自分にはできない…とネガティブ思考になっているときは周りの誰かと自分を比べていることがほとんどです。
大事なのは他人より力があるかではなく、以前の自分より力があるか、です。
他人の結果に左右されて自信を失う必要はありません!

テストを受けるとき、教科書やノートを確認することはできません。頼りにできるのは自分自身のみです!
自分に自信を持ち100%の力でテストや受験に挑めるように日頃から準備しておきましょう(^^)

家庭教師、1対1指導をお探しなら学習空間プラス

SNSでもご購読できます。

まずは1回の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA