素直な心

家庭教師の学習空間プラス、山梨エリアの河手です!
山梨県では今日から2日間、高校入試・前期試験が行われます。こうしてブログを書いている今、まさにこの時に自分が教えている生徒達が試験を受けていると考えると心から自分を素直に表現してきて欲しいと思います。「素直に表現して」と書きましたが、前期試験では多くの学校で面接と作文が課せられます。面接でも作文でも生徒を指導していて思うことは、自分を大きく見せようとするのではなく、自分が相手に伝えるべきことを素直に自分の経験を交えて気持ちを込めて伝えることが大切だということです。
私は家庭教師での前期対策として生徒に面接官役を経験させています。面接官になって私が生徒に感じてほしかったことは『面接は会話の延長であること。自分が伝えるべき柱を何にするかによって会話(面接)の流れが決まること。』の2点でした。加わえて「面接に100点は有り得ない。自分が完ぺきに出来たと思っても評価するのは人間である以上、多少の差異は生まれる。例えば口頭試問で問題に答えられなかったとしてもその後の対応が評価させることも十分に考えられる。また質問の内容に関係なく、すらすら言えたとしてもそれが言葉が軽くとらえられて相手に十分に伝わらないこともあるだろうし、多少、途中で詰まったとしても自分の言葉で精一杯相手に話すことで言葉が相手に届くこともある。だから100点はない。そんな試験だから自分を飾ることなく、精一杯伝えてきたらいいんだよ。」とも事ある毎に伝えてきました。
この指導法をとると私自身は生徒役で答える側になるわけですが生徒の質問に必死に答えている自分が居てちょっと照れくさい感じも正直しました。(笑)時には中学3年生という前提を外れて「仕事をしていてつらいことは何ですか?」や逆に「嬉しいことは何ですか?」など今の私自身に直球の質問を受けました。そんな時も指導している以上、自分を飾らずに今の自分の想いを素直に伝えることに徹したつもりですが・・・
指導する立場でも原点に戻れる機会をこの指導では生徒から与えられている気がしています。これからも初心を忘れない指導でありたいと思います。
前期試験、生徒達の健闘を祈願して。                                               ではまた。

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の家庭教師

いよいよ・・・

家庭教師の学習空間プラス、山梨エリアの藤島です☆

いよいよ今週末、センター試験がやってきます!
この日のために毎日遅くまで頑張ってきた受験生のみなさんに心からエールを送りたいと思います。

本番当日、本当に緊張するかと思いますが試験開始前には鏡を見ながら

『よし!やるぞ!頑張ろう!』

と自分自身に言ってあげて下さい。
そして今日まで必死にやってきた努力の日々を思い出して下さい。

そしたらきっと緊張も和らぐと思います。

試験が始まったらもうイケイケで行きましょう‼ 気持ちで負けてたら出せる力も出せません!

ミスは誰にだってあります。弱気にならないように!

自分の持てる力を存分に発揮してきて下さい!

今年素晴らしい春を迎えましょう!!

頑張れ!受験生!

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の家庭教師

冬休みも終わりですね・・・

家庭教師の学習空間プラス、山梨エリアの近藤です!

新年になって早1週間が経ちました。
もう冬休みも終わりですね・・・

高校3年生はあと1週間でセンター試験。中学3年生はあと2ヶ月で入試ですね。
大変な時期になりましたが、目標達成のために一緒に頑張っていきましょう!!
もちろん1・2年生も今年はまた学年が変わるので、しっかり準備していきましょうね☆

しかし最近は寒い・・・飼っている猫もコタツから全然出て来ないのですよ・・・
体に力が入っているせいか、最近肩こりが激しい近藤です・・・
いい肩こり対策あったら是非教えて下さいね^^

これからが寒さも本番。雪降らないといいなあ☆
皆さんも風邪には十分注意して、この冬を乗り切っていきましょう!!

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の家庭教師

センター試験まで残り…

家庭教師の学習空間プラス、山梨エリアの座間です!

残り2週間を切りました。ラストスパートです!

体系的にまとめてセンター直前対策を書きたいところですが、今年も残りあとわずか。

徒然なるままに書き記したいと思います。

国語…

維持が大切。英語長文も同様ですが、「感覚」が重要。3日解かないと、取り戻すのに1週間かかる?!(筋トレみたい)

本番にうまくピークを持っていけるよう、油断せず解き続けることが大切。

選択肢の選び方は、正しいものを探すのではなく、間違い探し。どの個所に嘘があるのか?これは最後に残った2択でも同様。

問題演習の際には、「解説にどんなことが書いてあるかな」と妄想しながら解こう。

英語…

ジャンルにより対策バラバラ。

大問1→いわゆる発音・アクセント問題。配点の関係上、重要視されないです。満点狙いの人は最後の詰めに。

大問2→いわゆる文法問題。最後の詰めにもう数点取りたい人は効果あり。会話系は確実に。

※大問1,2は配点低いです。200点中55点(2011年度)

大問3-6→いわゆる長文問題。細かく分けると色々あるが、国語同様、読み続けることが大切。

全体を通して→数学2B同様、時間との戦いを強いられます。長文が読めなかった…という時間配分は絶対避けよう。

数学…

最近の問題は、ひらめきを重視しているように感じる。暗記数学の要素はもちろんあるが、型にはまり過ぎないように。

合言葉は「ワイルドに解く」(数学は止まっちゃだめだ)

加えて、ミスは絶対絶対絶ーーーー対なくそう。この2週間で計算ミス・勘違いミスはゼロに。

もしミスった時はとことん自分を戒めよう。(ミスに対する認識強化)

さらに、図形の処理について。図形は正確に書かないと解けない、あるいは、閃かない問題が多い。

長さ・角度が与えられたら、正確、かつ、大きな図を描こう。複雑な図形はアバウトでOK。アバウトでも解ける問題です。

理科系・社会系…

科目数が多すぎて対策書きにくいですが、物理を除いて、この短期間で一番効果が期待できる教科。

最後の最後まで投げやりにならず、とことんやりこもう。あきらめない者が勝利をつかむ。

直前に見ていた教科書から問題が出た!!なんて話はしょっちゅう聞きますよ。

総じて…

点数に対して敏感になろう。ボーダーの点数を超えて喜んではダメ。目標は合格平均点。

以上になります。かなりの殴り書きになっちゃいましたが、まとめ下手な自分としては上出来かも(笑)

受験生のみんな、つらい受験生活も残りわずか!後悔のない2週間にしていこう!

本年もよろしくお願いいたします_(._.)_

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の家庭教師

牛丼☆

家庭教師の学習空間プラス、山梨エリアの清水です!

今年もあと少しで終わりですね!しかし、まだイベントは残っています(^^♪

明日はクリスマス・イブです☆塾は明日も開いています。何人の生徒が来てくれるのかな~?
家で過ごす生徒も多いと思うけど、僕はいつでも待ってるよ(^_-)-☆

12/26からは冬期講習も始まります!今年に習ったことは今年中にしっかり復習して、良い新年を迎えようね♪

さて②タイトルの牛丼なんですけど、みなさんは何をどれくらいかけますか?
僕は最近山梨県のエリア長と食事をしました!そこで見た牛丼は僕の知っている牛丼ではありませんでした・・・
何んと‼どんぶりの上が真っ赤で、お肉が一つも見えませんでした(ー_ー)!!
上にのっていたのは大量の紅ショウガです・・・なんでもお肉と紅ショウガの割合が一対一で食べるとおいしいそうです☆
みなさんの知っている牛丼ではなくなりますが、おいしかったです(*^_^*)
ぜひ試してみてください。あれ今考えると・・・この食べ方どこかで見たような( 一一)

では!また来年に♪

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の家庭教師