2012年 9月 の投稿一覧

欲望のコントロール

家庭教師・1対1指導の学習空間プラス、山梨エリアの座間です!

テレビを見たい、携帯いじりたい、遊びに行きたい…
この手の欲望って勉強時間を阻害しますよね。

何か方法ないかな…と考えてみる。

…いろいろありすぎる(笑)

中でも一番大切なこと(自分流に)は何かな…と考えてみる。

小一時間経過。

「欲望の認識」…なんてどうだろうか?
携帯を1時間ポチポチしているとき、
「ああ、自分は欲望を満たす行為をしているな」
と考えている人は少ないはず。
人間は元来欲望におぼれている状態を良しとしない傾向がある。
ある行為=欲望解消行為と認識することによって、
「駄目だ、こんなことしていたら…!」
と自己嫌悪に…

ならないか(笑)。惜しい。

欲望ってとても大切。がんばれる人間って、みんなしっかりとした欲望をちゃんと持っている。
要は、どんな欲望を持つかってことなのかな?

自分を好きになれる欲望。
自分だけでなく人も幸せにする欲望。
その場凌ぎではない欲望。

勉強のために勉強するなんて、ホントばかばかしい。
もっと大きな欲望達成のため、その過程として勉強やっとく。
うん、かっこいいじゃないか。

みんなもユーフォリアたっぷりな欲望探しに出かけよう。

山梨・静岡・埼玉・神奈川・滋賀の家庭教師

気温☆

家庭教師・1対1指導の学習空間プラス、山梨エリアの清水です!

さむッッ(>_<)))と今日起きて思った人はいませんか?? 今日!山梨県甲府市では、朝から雨が降っていてとても寒かったです。久しぶりに一日中雨だったなぁ(・。・) なんでも11月上旬の気温だったとか・・・ただ明日からまた気温は戻るそうです! この気温の変化についていけるか、とても不安です↓↓ テストがもう少しの子たちは、特に体調管理には気をつけようね♪すべての基本だね! そういえば!9/25にある音ゲーの新バージョンが出ると聞きました☆ そのゲームをするようになってから、ジャンルの幅が広がりました。 これからも色々な音楽を聞いていきたいです。また車での移動中に聞く音楽は格別に良いなと思います(^_-)-☆ 最後に秋は気温もちょうど良く、何かを始めるのにいい季節です。 何か始めようと思っている人がいたら、ぜひ始めてみては?例えば音楽ゲームとか 笑) 山梨・静岡・埼玉・神奈川・滋賀の家庭教師

秋を育てる

家庭教師・1対1指導の学習空間プラス、山梨エリアの河手です!
9月も後半ですが運動会のシーズンとなりました。今月の29日は担当しているご家庭のうち2件が運動会ということで振替の形をとる予定です。
自分自身を振り返ってみると学生時代はスポーツはする側だったと思います。しかし、今はいつの間にか見る側が、近日中にスポーツジムに入会予定です。(笑)
私は読書が好きなのですがその中でもスポーツの指導者にスポットをあてた作品を読むことがあります。いろいろな方の指導法や考え方に接して自分なりに考えたり、良いなと思った言葉を拾ったりすることがこのジャンルを読むひとつの醍醐味だと感じています。
最近、出逢った考え方で特に興味深かったのはスポーツジャーナリストの二宮清純さんの文章の中にあった『コーチの役割』についてでした。プロ野球のさまざまなコーチを取材していて気付いたことが書かれていたのですが「コーチは監督に不満があっても、当然それを選手に言ってはいけない。その一方で監督には厳しいことでも意見しなければならない。加えて選手から監督に対する不満が出たとしても同調してはいけないし、その選手がプロとして成功するために技術指導も含めた心得を説かなければならない。とても難しいポジションがコーチである。」というような内容だったと思います。
組織の中のコーチの役割という観点で書かれた文章でしたが参考になる点が多かったです。
細切れ時間を自分なりに活用して自分なりの読書の秋にしていきたいと思います。
あと、運動も・・・しっかりやっていかないと。
今日も指導に邁進します。ではまた。
山梨・静岡・埼玉・神奈川・滋賀の家庭教師

秋どすえ^^

家庭教師・1対1指導の学習空間プラス、山梨エリアの近藤です!

だいぶ涼しく、過ごしやすくなりましたね♪
エアコンの温度を変えずに、先月と同じように使っていると寒いくらいです((((;゚Д゚))))
セミの鳴き声も少なくなって、いよいよ秋めいてきました。

さてさて秋といえば「食欲の秋」「読書の秋」「芸術の秋」・・・等いろいろありますが、皆さんにはどんな秋がありますか??
せっかく迎える季節なので何か自分のテーマをたてて過ごしてみるのも”オツ”というやつですヽ(*´∀`)ノ

ちなみに先生の秋は「睡眠の秋」です(笑
こんな秋にしたいというのがあったら、是非きかせてくださいね☆

山梨・静岡・埼玉・神奈川・滋賀の家庭教師

夏過ぎて 秋来にけらし

家庭教師・1対1指導の学習空間プラス、山梨エリアの藤島です☆

最近だんだんと暑さも和らぎ秋の訪れを感じます。
皆さんいかがお過ごしでしょうか??

もうじき学園祭という生徒も多いかな(*^_^*)
せっかくなんで積極的にガンガン参加しましょうね。

頑張ったことはずーーっと思い出として残ります(*^。^*)

受験生にとっては夏休みも終わり、いよいよって感じでしょうね。
この9~12月は受験にとって本当に大事です。

一日一日を大事に、決して慌てず、けれど絶対歩みを止めず、コツコツやって行きましょうヽ(^。^)ノ

来年の春、皆さんが最高の笑顔でいられるように、本気で頑張って行きましょう!!

山梨・静岡・埼玉・神奈川・滋賀の家庭教師

点数UPの本質

家庭教師・1対1指導の学習空間プラス、山梨エリアの座間です!

ただ、闇雲に勉強している人はいませんか?
点数を上げるために一番大切なことは「できない問題をできるようにする」こと。
当たり前のことなんだけど、なかなか実践できない人が多いのでは?
あるいは、実践できていると思い違いしている人もたくさんいるのでは?

以下にその実践方法を示しておきます。

1.「できる問題」と「できない問題」の選別
 テスト範囲が出されたら、まず問題集にとりかかる人って多いと思います。
 その際、ただ解くだけでなく、「この問題はもうマスターしている」
 「これは解答見ないと解けない」といったように、それぞれの問題に
 「色付け」を行う意識を持ちましょう。

2.選別後の再挑戦
 「できない問題」が発見されれば、その習得にあたりましょう。
 習得に向けて、「できない問題」は何回くらい解いたほうがいいのか。
 問題・個人にもよりますが、完全習得となると、4回は再挑戦したいです。
 現実的には、時間の問題で2回目やれればいいほうでしょうか。

3.本番形式
 最後に本番形式で実際習得できているかの判断を。

「できる問題」を何回もやっても点数UPはしません。
どんどん「できない問題」を探して習得していきましょう。

山梨・静岡・埼玉・神奈川・滋賀の家庭教師