静岡エリア

苦しみの先に・・・

個別指導塾と家庭教師の学習空間、沼津教室の小笠原です。

いつもは指導が終わった後、夜中にランニングをしていますが、今日は少し早い時間帯にいつものコースを走ってみました。いつもよりスピードがでず、呼吸も乱れていて最悪はコンディションでした。おまけに昨日は嫌なことがあり、精神的にも疲れていたので『今日はいつもの半分で帰ろうかな・・・』と考え始めましたが、そこを耐えて、途中立ち止まることもありましたが何とか半分の6km地点を過ぎた時、突然体が軽くなり、呼吸も楽になりました。あとはそのまま何とか走りきることができました(・_・;)
家に帰ってきても昨日の辛い出来事が頭の中から消えることはありませんでしたが、明日からまた全力で自分の出来ることをしていこうとプラスの方向に考えられるようになりました。
今年度、沼津東教室には高3生が多く在籍しています。そのせいか今まで以上にセンター試験までの日数を気にするようになりました。残り95日・・・。ここからが肉体的にも精神的にもきつくなってくる時期だと思います。でも、もしきつくなって辛くなったり、自分に負けそうになったら少し立ち止まって深呼吸してみてください。今日の僕のように、その辛く厳しい状況を抜け出したら、きっと少し楽になるはずです。残り95日、最後まで一緒に頑張って行きましょう☆

山梨・静岡・埼玉・神奈川・滋賀の家庭教師

☆BBQ☆

家庭教師・1対1指導の学習空間プラス、静岡エリアの小笠原です。
静岡エリアでは21日(土)にBBQを開催しました☆前日まで雨が降っていたので、『中止になるのでは・・・』と心配していましたが、奇跡的に曇りに!
少し肌寒い天気でしたが、BBQをするにはちょうどいい感じでした(^O^)
普段は生徒の勉強をしている顔しか見れませんが、一緒にお肉を焼いたり、食べながら色々な話をしていく中で普段見ることのできない彼らの表情を見ることができたり、学校でどのように生活しているのか、何に困っているのかなど様々な話しをすることもできました。
イベントを通してより深く生徒を知ることができるので、毎年夏にBBQを開催していければなぁと思います☆
※材料や食材の買い出しをしてくださった講師のみなさま、本当にお疲れ様でした<(_ _)>

山梨・静岡・埼玉・神奈川・滋賀の家庭教師

あと215日・・・

家庭教師・1対1指導の学習空間プラス、静岡エリアの小笠原です。
僕は月・水・金が家庭教師で、火・木・土は沼津東教室で生徒の指導をしています。今年は高3生(受験生)が9名いるので、少しでも彼らのためになるような指導をしようと毎日試行錯誤しています。カリキュラムを立てたり、その他の細かい作業をしているとあっという間に1日が過ぎてしまい、あともう少しで7月(夏)になるというこにも気が付きませんでした。正直、びっくりしています。(・_・;)
受験生の大半が受けるであろうセンター試験までの日数も今日で残り215日。『まだ200日以上ある。』、『もう200日しかない・・・』みなさんはどう感じていますか?215という数字だけを考えると多いと感じますが、僕たち講師は日曜日や祝日はお休みなので、学習空間の生徒のみなさんとは会えません。なので、その会えない日を引くと、実際に顔を会わせることができるのはもうおよそ180日くらいしかないということになります・・・
普段は勉強面で生徒の学習のフォローをしている僕らですが、実際には生徒から元気や喜びをもらっているからこそ日々頑張ることができます。まだ少し早いかもしれませんが、それでも会える日が限られているということを考えるととても寂しいです。(T_T)
センター試験までに知識や学力はもちろん、それ以外に何を伝えることができるか・・・。それを僕はこれから必死に考えていきたいと思います。

山梨・静岡・埼玉・神奈川・滋賀の家庭教師

輝ける場所

家庭教師の学習空間プラス、静岡エリアの小笠原です。
今日は少し早く起きて、指導前に静岡県立三島北高校の紫苑祭(文化祭)に行ってきました。沼津東教室の生徒と三島北教室の生徒がダンスと演劇をやることになっていたので、時間ギリギリまで見てきました。演劇もダンスもとても良かったです。いっぱい練習したのだと思います。2人ともお疲れ様☆
最近、高校生の定期演奏会や文化祭に積極的に行くことにしています。そこで学んだことは、今の高校生は本当に忙しいということです。特に、高3生にとって5月は最後の部活の試合、中間テスト、週末課題、文化祭の準備とやることがたくさんあります。よく『疲れた、眠い・・・』と自分の教室の高校生も言っていますが、自分たち講師が言う言葉は『みんな同じなんだから勉強しな!』というものが日常的に多い気がします。しかし、実際に高校生の目線で物事を考えてみるとその言葉はあまり意味を持たないのではないでしょうか・・・ 今日私が学んだことは、もっと生徒1人1人の心情や状況を知ってあげる、そしてその中で今日できる最善のことを一緒に選び、成し遂げるということです。遊びや趣味だけに没頭することはもちろんダメですが、生徒には勉強をして自分の夢や目標に向かい、自分が輝ける場所を見つけてほしいと思います。
※今日の三島北高校の生徒2人はとても輝いていました☆また来週から勉強一緒に頑張ろうね!

山梨・静岡・埼玉・神奈川・滋賀の家庭教師