涼しくなってきましたね!

家庭教師の学習空間プラス・個別指導塾の学習空間 石和教室の宮嶋です!

10月もはやくも半ばにさしかかってきました。

10月4日は十五夜ということで、「団子が食べたい」という家族のリクエストにこたえるため、 はじめて団子作りに挑戦しました。

むずかしそうだしめんどうだったのですが、家族に喜んでもらいたいという下心でがんばりました。

「団子粉」というものに水を加えて、少し練って、丸めて、ゆでて、串に刺したら、できあがりました。

それから 今度は しょうゆとみりんと砂糖と片栗粉を 鍋であたためたら、タレができあがりました。

 家族に「本場の、京都の下鴨神社のみたらし団子の味に似てる!」とほめていただきました。売っている団子より、おいしい生地ができました。
  (下鴨神社はみたらし団子のはじまりの場所であります。)

 何才になっても、新しいことをするたびに、「むずかしそうだな」「めんどうだな」と思ってしまうのですが、

 やってみると思ったより、できてしまうことは多いです。

 今回は家族のリクエストによりがんばってしまいました。

 

 中学生はもうすぐ中間テスト。 そして中3生には第二回の教達検もひかえています。

 生徒たちのがんばりを支え、「むずかしそうだな」「めんどうだな」と思われても、がんばらせてしまうような指導をしていきたいです。 

家庭教師、1対1指導をお探しなら学習空間プラス

SNSでもご購読できます。

まずは1回の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

*