前期講習がやってきた!

家庭教師・1対1指導の学習空間プラス、山梨エリアの宮嶋です!

2017年初めてのブログになります! 今年もよろしくお願いします☆

昨年生まれた長女がきのう、初めて寝返りをうち、奥さんとよろこんでいました。
しばらく見ていると、もう一度寝返りをうって、もとにもどりました。
すると奥さんが「寝返り返りした!!」といって喜んでいました。どうやら『寝返り返り』という専門用語があるみたいです・・。

さて、
山梨エリアでは本日からいよいよ前期講習がスタートしました。
面接と適性検査(課題型作文)を利用する前期試験のための講習です。

第一回目は毎年、面接練習というより、マナー練習になります。
礼ができてない、目がキョロキョロする、足が自然に動く・・・などなど。
今回指摘されて、本気で向き合って直してこれるかどうか、1週間後がとても楽しみです。

マナー練習は早く仕上げて、質疑応答が始まれば、本当の面接練習のスタートです。

生徒たちの、自分では気付きにくいアピールポイントを一緒に探して、きれいに整理して、入試本番にしっかりと出せるようにすること。
毎年、前期講習はとても楽しみです。

今日も「この生徒は来てほしい!」と思わせる生徒が何人もいました。
5回の前期講習で、全員がそうなってくれることを目標に、われわれ講師もしっかりと指導したいと思います!(*^_^*)

SNSでもご購読できます。

まずは1回の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA


*