かぜにご注意!

家庭教師・1対1指導の学習空間プラス、山梨エリアの宮嶋です!

夏がおわり、教達検や中間テストの準備に追われているうちに、秋が深まってきました。

朝夕の冷え込みで、かぜを引いている生徒が何人もいます。。。(>_<)

がんばって自転車をこいで来てくれるのはうれしく感じますが・・・いやいや、他の生徒にうつしちゃ困るぞ~!!

しっかり治して、次のテストに向かっていこうね(^^♪

ところで、これからもっと寒くなったら、みなさんはどのようにして寒さをしのぎますか?

こたつ、ストーブ、エアコン いろいろありますが、僕が好きなのは『 湯たんぽ 』です。

湯たんぽは、熱湯を湯たんぽの容器に入れるだけの、昔からある道具ですが、非常なスグレものです。

電気や灯油にはないやさしい暖かさを、かなり長い間保ってくれます。

特に、夜寝るときにふとんの中に入れておくと、最初暖かく、体温の低下にとともに、湯たんぽもぬるくなっていくので、自然な眠りにつけます。

プラスチックの湯たんぽもありますが、ステンレスのものがおすすめです。 

ステンレスのものは、そのまま火にかけて温められるので、お湯を入れる手間もないので楽です。

湯たんぽ、 ぜひお試しあれ!! (^O^)/

山梨の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1回の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA


*