ほどよく

個別指導塾の学習空間、坂戸西教室&学プラ講師の永澤です。

今日はためになる話を一つ。

みなさんは貯金していますか?

私は、訳あってお金が無いのですが、

いざという時の為に、お金をためておくことは大切ですよね。

私も社会人になる前、父に、貯金しておくように言われたのを覚えています。

しかし、社会全体から見ると、一人一人がお金を貯めてしまうと、

経済が回らなくなって、不景気になります。

このように、個人にとってはいいことでも、全員が同じ行動を実行したことで想定と逆に

思わぬ悪い結果を招いてしまうことを、

「合成の誤謬」(ごうせいのごびゅう)

というそうです。

難しい言葉ですね。

私がこれを初めて聞いたとき、

ゲームの技の名前かと思いましたww

他にも、このような現象があるそうで、

例えば、ゴミの分別がそうなのだそうです。

一人ひとりがゴミを分別することはとてもいいことなのですが、

社会全体でこれをきっちりやり過ぎると、

環境悪化に繋がるそうです。

じゃあ、どうすればいいのだ?

正解は…「ほどよく」

だと思います。

要するにバランスが大切ということです。

遊びも、ゲームも、スポーツも、勉強も…

やりすぎては良くないですよね。

でも、息抜きとして、これらをやることは、

いいことだと思います。

なので、みなさん、

ほどよくお金を使いましょう。

ガッツリ使うと、後で痛い目を見ますよ(*_*)

経験者は語る 泣

家庭教師、1対1指導をお探しなら学習空間プラス

SNSでもご購読できます。

まずは1回の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA


*