模試直し

家庭教師・1対1指導の学習空間プラス、山梨エリアの河手です!
今日は塾での指導でした。今日も生徒一人一人と自分なりに向き合った1回でした。生徒の指導を終えた今、少しほっとした気持ちでブログを書いています。
先週の土曜日に中学3年生を対象にした学習空間模試が開催されました。校長会テストを想定した模試でもあり、指導している甲府西教室の3年生には全員に受けることを勧めました。結果としてほぼ全員が受ける形になりましたが、自分自身の本当の仕事は受けさせることよりもその後の直しを徹底させることだと受験を勧める時から自分の中で強く思ってきました。そんなこともあり、今週はいつも以上に頑固に生徒と接してきました。受けた直後のテスト直しは勿論、その後の通常指導の時の確認テストでも受けた模試を使ってテストを実施してきました。

改めて感じることですが、テスト直しは1回やっただけでは十分ではないと思います。直しをして2日後にもう一度同じ問題をやらせても出来ないことは多々あります。1回目の直しに問題がある場合もありますが、やはり間違えないことは自分が何故、出来なかったのかを正面から向き合い、繰り返し繰り返し問題を解き直して初めてテスト直しは完結するということです。今日はある生徒に模試で出来なかった数学の問題を4回目でしたが迷わずやらせました。ようやく7割出来るようになりました。これからも頑固に模試直しを生徒とともに進めていきたいと思います。
ではまた。

山梨・静岡・埼玉・神奈川・滋賀の家庭教師

SNSでもご購読できます。

まずは1回の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA


*