あと215日・・・

家庭教師・1対1指導の学習空間プラス、静岡エリアの小笠原です。
僕は月・水・金が家庭教師で、火・木・土は沼津東教室で生徒の指導をしています。今年は高3生(受験生)が9名いるので、少しでも彼らのためになるような指導をしようと毎日試行錯誤しています。カリキュラムを立てたり、その他の細かい作業をしているとあっという間に1日が過ぎてしまい、あともう少しで7月(夏)になるというこにも気が付きませんでした。正直、びっくりしています。(・_・;)
受験生の大半が受けるであろうセンター試験までの日数も今日で残り215日。『まだ200日以上ある。』、『もう200日しかない・・・』みなさんはどう感じていますか?215という数字だけを考えると多いと感じますが、僕たち講師は日曜日や祝日はお休みなので、学習空間の生徒のみなさんとは会えません。なので、その会えない日を引くと、実際に顔を会わせることができるのはもうおよそ180日くらいしかないということになります・・・
普段は勉強面で生徒の学習のフォローをしている僕らですが、実際には生徒から元気や喜びをもらっているからこそ日々頑張ることができます。まだ少し早いかもしれませんが、それでも会える日が限られているということを考えるととても寂しいです。(T_T)
センター試験までに知識や学力はもちろん、それ以外に何を伝えることができるか・・・。それを僕はこれから必死に考えていきたいと思います。

山梨・静岡・埼玉・神奈川・滋賀の家庭教師

SNSでもご購読できます。

まずは1回の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA


*